04≪ 2018/05/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのクリスマス・パーティの思い出

こんにちわ~、のんびりのん子です!

今日は年に1度のクリスマス・イブ

って、大概は年に1度、誕生日もそうだし結婚記念日も年に1回だし

「年に1度」というと、何か大切な日と強調されてしまいます。

昨日のYahoooの記事でクリスマスに対する意識調査みたいなのが載っていて、約3割の方があまりクリスマスに興味を持っていないとの調査結果。

こんな不景気、そんな事に浮かれてはいられませんよね。

といっても、恋人同士とかになると、この「年に1度」の「クリスマス・イブ」を素敵な思い出にしたいものです。

実は、私も1度だけですが、大規模なクリスマス・パーティーに参加した事があるのです。

今から5年前の思い出です。

勤めている病院の看護師さんに誘われて、神戸のホテルで行われる「クリスマス・パーティー」に参加する事になりました。

ある美容器具の会社が主催するのですが参加人員は何と千人近く。

会場には沢山の女性達が来られています。

私、こんなパーティーに参加した事がないので着ていくドレスを持っていないのです。

先ずはドレス探しから始めます。

仕事が終われば、毎日のように、難波、阿倍野、梅田と色んなお店を回ります。

とにかく、私の身長が174センチ

こんな背の高い人が着るようなドレスなんてどこにもおいてありません。

それに、バストが98あるので、大抵のドレスは胸がつかえてしまって!

なんとかお気に入りのドレスを探したのですが、こんなドレス、着た事がありません。

どのように着ればいいのかもわからないし、「試着室」ってとっても狭いのでうまく着替えることが出来ません。

結局、背の高さと胸の大きさを考慮して着やすい服を選んだのですが、そのサイズがXL

ところが、家に帰って再度試着してみると?

腰の部分やお尻の部分が見事にブカブカです。

着慣れていなかった為で、こんなに大きなサイズじゃあなかった訳です。

パーティーの日まであとわずか

ネットで調べて、ドレスのお直しをしてもらえる店を探します。

電話を入れて即時にお店に行き、大きすぎるドレスを着て、お直しする部分に針を打って行きます。

絞る寸法なんて半端じゃあないです。

ウエストなんて30センチ以上絞っているのではないでしょうか。

出来上がったと言う連絡を頂いて、引き取りに行ったのですが、試着してみるとまだまだ余裕がありすぎます。

でもこれ以上絞ると、ドレスの基本ラインが崩れてしまうのでこのままの方がいいとの事。

お直しをしてもらったのですが、それでも尚、ブカブカの状態

チャイナ・ドレスなんて体の線がぴっちりと出るくらいに作ってあるんですね。

初めてのドレスを着てのクリスマス・パーティーへの参加

決して、女装大会とか仮装大会ではないですから!

もう、ドキドキです・・・そりゃあ当然ですよね

パーティーに参加する当日に美容院へ行って髪のセットをしてもらいます。

美容院は当時から行っていますが、髪の毛のセットをしてもらうのは初めての経験。

セットするのに2時間くらいかかったと思うのです。

髪の毛には驚くほどのヘアーピンが打たれています。

私達が参加したグループの写真がこれ

539.jpg

丁度5年前だから年齢は、50歳 私の部分だけを拡大すると

j539.jpg


今思うと、よくこんな容姿で参加したものだと自分の勇気(羞恥心のないでけかも?)に関心させられます。

ホルモンを始めたのが47歳、すでにホルモン投与から3年経過しましたが、やはり高齢?のためホルモンによる変化が若い方に比べて少ないようです。

それでも、女性ホルモンの効果はそれなりにあるみたい。

先日のブログで、病院の設備管理の仕事をしていて、「漁師」のような顔になって!と書きました。

その時の写真がパソコンに残っていました。

tanigutib.jpg

今から13年位前で、子供が高校・中学と子育てに必死の時です。

逆算するとこの時の年齢は、42歳の正真正銘の「中年のオッサン」です。

この頃も自分の性癖のような性への違和感を抱いたまま、毎日を過ごす生活

この4年後に、インターネットの普及で、自分が「性同一性障害」と言うことを知ることになりました。

隣に写っている女性は、FM大阪のラジオ・パーソナリティーをされている、谷口キヨ子(通称、キヨピー)さんです。

あの時、30前後だったから今は40歳を超えているんだよね。

月日の流れの速いのには、驚いてしまいます。


パーティーでは、食事をしながらゲームをしたり、有名な歌手が来て、「ミニ・コンサート」があったりと素敵な経験をさせて頂きました。

パーティーも終わり、ホテルのロビーで記念に写真を撮ったりしています。

私も記念にと同僚の看護師さんに写真をとってもらうんだけど?

この写真はまだましなん方
555.jpg

これなんて最悪です。

身長は174センチ、この時のヒールが7センチあるので背の高さは、180センチ以上あります。


558.jpg

それよりも、今でも恥ずかしい事は???

この時は、まだ性別適合手術を受けていません。

当然、男のシンボルが付いたまま!

そのシンボルがきちんと写っているじゃあありませんか。

後でこの写真を見て目から火が出る恥ずかしさ

どちらにしろ、こんな容姿で堂々と出席したものだとその時の自分の前向きな努力に感心させられます。

ちょっとの勇気と希望を持つことで、夢は叶う事ができるし、なりたい自分になれる!

そう信じて、これからも自分らしい生き方を探し続けていくつもりです。

40代、50代のMTFさんで悩んでいる皆さん

こんな私でもなりたい自分になんとか近づくことが出来ました。

貴女も自分を信じて!

きっと、なりたい自分になる事ができますよ。

(掲載写真は期間限定で公開しています)


ブログランキングに参加しています。

更新の励みになりますので、応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

↑ のロゴをクリックすることでランキングがあがります


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。