FC2ブログ
08≪ 2018/09/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の再会

こんばんわ、のんびりのん子です!

昨日は、夕方からヘルパー講習でお友達になった女性と二人で食事に行ってきました。

その女性は20代後半の独身の方。

以前、老人福祉施設で働いていたそうです。

無資格で働いていたので、自分が現場でやっていることに疑問や分からないことがあって、一から勉強して改めてヘルパーとして働きたいと思いこの講習会に参加したそうです。

「知り合いの居酒屋さんがあるから一緒に行こう!」って誘って頂いたのですが・・・

本当は、私が学校での(体調の悪さで)態度がものすごく辛そうで私を励ましてあげようと思って誘ってくれたことを後で知りました。

その知り合いの居酒屋さんと言うのは、以前彼女がアルバイトしていた店だったらしい。

約束の駅で待っていると、自転車に乗って彼女がやってきます。

自転車の後ろに乗せてもらい居酒屋さんまで二人乗り。

彼女にとっては馴染みのお店ですからマスター(63歳)もママさんもすごく優しい方。

お店には、50代の二人連れの男性のお客さんが居られました。

ここ半年以上、こういった場所には来たことがありません。

彼女、「日ごろのストレス発散して元気になってね!」と優しく私に声を掛けてくださいます。

私、早速カラオケを唄いだします。

まずは天地真理の「恋する夏の日」

声の手術をしたため、結構本人の現役時代の?声にとっても似てるのです。

と言っても、やっぱりアニメ声そのもの。

そしてカラオケに行くと必ず唄う、アニメ、「ハクション大魔王」の「あくび娘」。

その後、キャンディーズの、「年下の男の子」

リクエストでアグネスチャンの「ひなげしの花」




この歌なんて、手術後の地声でこの高いキーで何の苦もなく唄えてしまうのです。

さすがに声質が高くなっているのは確かです。

彼女には私が「元男性であった」と言うことを言ってあります。

居酒屋で彼女、私に初めて会った時の印象を話してくれます。

「私、最初見た時、この人男性と違う?」と思ったそうです。

「でも、喉仏も無いし、声も女性の声で、しぐさや話し方も女の人だし・・・」と

女性としては背が高すぎるということから、「もしかして・・・?」

とういう疑問が浮かんだ訳ですが逆に男性としての特徴がありません。

疑問を少し持ちつつも、女性だと思うとそれは結果的には女性としての扱いや思いになります。

そして先日のお昼ご飯の時に、彼女らに私が去年まで男性だったことを打ち明けたのですが・・・

彼女は、「やっぱり・・・」と疑問が解消したみたいです。

そうなると逆に親密感が湧いてくるみたいです。

他の方達も、「そんなん、いっこも気にしないし、とても素敵なお姉さん的存在ですよ!」目から涙が出そうな嬉しいお言葉。

そんな彼女が一人で寂しいのじゃあないのかと誘って下さった居酒屋さん。

6時過ぎに入って時計を見るともう9時近く

そろそろ帰ろうとした時、70歳前後の夫婦連れが店に入って来られました。

奥の席に座り、女の人が早速、カラオケを唄いだします。

カラオケを唄いながら私達の座っているテーブルに近づいて来て私に声を掛けてくるのです!


にっこりと笑い、「ひさしぶりやねえ~、綺麗になって・・・・、ほんま、綺麗やわ!」と

私の友達が、「知っている人?」と尋ねてきます。

そのお客さんは、よくこの店に来られて友達も何度もお店で逢って居るそうです。

私、どこかで見たことのある人だな?とは思ったのですが、何処であったのか思い出せない。

「花園のイズミヤで逢った人かな?」とその時は返事したのですが疑問を残したまま。

この疑問を残したままの気分って、彼女が私が男なのか女であるのか分からなくて何か気持ちがすっきりしないのとよく似たもの。

そろそろ帰ることになり、又、彼女に自転車で近くの駅まで送ってもらおうとした時、マスターが家まで車で送って下さるとの事。

すっごくラッキー

ほんと、楽しいずくめでした。

家に着いてからも、居酒屋で声を掛けてくれた方がいったい誰なのか?

なんか気持ちがすっきりしません。

ベッドに入って、ふと思い出したのです。

私が勤めていた病院のヘルパーさんでした。

今から8年近く前に、働いている病院の上司に私が「性同一性障害」で岡山大学病院に通っていること。

そして、今後は女性として働き続けたいと

そう申し出ると、予想以上に早く認められ、各部署の管理職を通じて、私が女性として勤務することになったこと。

そして女性の事務職員の制服である、白のブラウスにベストをスカートを履いて勤務することを通知したのです。

そりゃあ当然ですよね!

昨日まで男の格好で働いていたのに、次の日に見ると女子事務員の格好で働いているなんて・・・

「なんだこの病院は!!!制服で女装、OKなのかい?」って事情を知らないと思ってしまいますよね。

その私が男性職員から女性職員になったいきさつを知っているし、当時の男性の時も女性員の制服姿の私の両方を知っているヘルパーさん。

あれから出合ったのが4年ぶり。

以前の面影があったのですぐに分かったのでしょうね!

特に、カミングアウトしてからは、その女性からは、病棟でお会いした時もいつも彼女から声を掛けて下さっていました。

世の中、本当に広いようで狭いもの。

どこで知っている人が私を見ているか分からないもの。

自分の行動には責任と最大の注意を持っていないといけませんね。

次回、この居酒屋であったら当時の懐かしい話や今現在の状況の話題で花を咲かせたいと思っています。

疑問が解決してそろそろ寝ようとしたら、居酒屋に誘ってくれたから彼女から電話が掛かってきました。

「ちょっとお願いがあるんやけど・・・」と

私、何か彼女に悪い事をしでかしたのかも?」と少し心配になってきたのです。

続きは、又別の日にね!


ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ


クリックすることでランキングがあがります・

これからもよろしくね!

コメント

Secret

プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。