04≪ 2011/05/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRSと性交渉?

こんばんわ~、のんびりのん子です!

なんとまあ、露骨な題名でしょう?

自分でもちょっと恥ずかしくなります。

性同一性障害の最終的治療法として、SRS(性別適合手術、いわゆる性転換手術)を行います。

私は、この手術と声の女性化手術(甲状軟骨接近術・・・声帯を短く糸で縛る)及び喉仏の切除(甲状軟骨切除術)を今から丁度2年前にタイのヤンヒー病院で行いました。

SRSの最大のメリットは、戸籍の性別を変更できる事です。

私の場合はこれが目的で手術に踏み込みました。

SRSの手術の方法も色々とあり、自分の陰嚢(金玉の袋・・・露骨で御免ね!)を膣に利用する「陰茎・陰嚢反転術(標準的な手術でちなみに私はこれ)」や腸の一部を利用してこれを膣にする「S字結腸法」などがあります。

これにより、一応人工的な膣ではありますが女性のように男性を受け入れることができる様になります。

そしてもう一つとして、外見は女性のように会陰部(大陰唇・小陰唇など)は作るけれど膣は作らない方法があります。

当然、この方法のほうが手術代が安くなりますし、体の負担が少なくて回復も早いですし、SRS後のあの大変なケア(ダイレーション)の必要もありません。

高齢の方や男性との性交渉をする予定?がない方にはとても良い選択かと思います。

そしてこの方法でも戸籍の性別変更が認められます。

女性の体に一歩でも近づきたい思いからこの造膣術を行い、毎日せっせとダイレーションに明け暮れているのですから当然、男性との性交渉を行う事が目的かと考えがちですが・・・

ある記事を読んでいるとこんな事が書いてありました。

SRSをしたMTFの方で実際に男性との性交渉を行ったのは、なんと10%程の人たちだとか。

10人に一人の割合です。

私がタイのヤンヒー病院で手術をした時に、日本から同じように手術にこられたMTFさんが5~6人おられ、そのうちの2人の方が日本に帰ったら、彼氏がいて結婚すると言っていました。

戸籍も変更して意中の方と結婚できればこれほど喜ばしいことはありませんが、大半の方は結婚することは無いかと思います。

「折角、痛い思いをして手術をしたのに、セックスをしないのなら、造膣をしなければ良いのに?」と当事者に尋ねると・・・

「それは、アイデンティティー(心理学でいう 自己同一性)の問題やわ!」と答えたそうです。

私もこれを読んで、「なるほど」と思いました。

私自身もこの先、この持ち物?のお世話になる機会に出会う確立なんてこの10人のうちの9人のグループ。

そんな寂しい毎日ですが、ふとした時に自分のあそこに触れた時に

「あ・・・私は女なんだ!」と再認識させてくれるのです。

SRSをする事によって、全ての世間の方から女性と認識してもらえるものでは決してありませんが、少なくとも自分が女性である事を自覚できる何よりの現実であると確認できるものであると思います。

性同一性障害で悩み苦しんだ日の事をいつまでも引きずる事は、良くないと思いますが・・・

それでも、あの大手術をして麻酔から目が醒め、初めてその手術をした場所に手を当てて、涙が出て止まらなかったあの思いだけはいつまでも忘れないようにしようと思います。

ブログランキングに参加しています。

更新の励みになりますので、応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

↑ のロゴをクリックすることでランキングがあがります


スポンサーサイト

あれから2年経ちました!

皆様、お久しぶりでございます、のんびりのん子です!

性転換手術をして満2年経過しました。

2歳の誕生日だと言うのに、体はおばあちゃん???

もう、泣きそうです!!!

今年の初めに、一先ず「納筆」と言う事でブログを一先ず切りをつけた訳ですが、それからの4ヶ月の間に世の中では大変は事が起こってしまいました。

気になりながらも、何のお声も掛けずに申し訳なく思っています。

私の友人の宮城県の仙台に住んでおり、ブログの更新も長い間されなくて、とても心配していました。

安否情報を見たりして終いには電話を入れようかとも思ったのですが、気の弱いのん子

もし、最悪の状態になっていれば・・・と思うと、電話やメールを入れることすら出来ませんでした。

20日ほどしてブログで、「生きています!」という記事を見て一安心。

私って肝心な時に駄目ですねぇ~

彼女の方も、震災で地裁での審判が遅れましたが無事、名の変更と性別の変更が認められ新しい一歩を踏み出したようです。

私の娘と同じくらいの年齢、自分の娘のように思っています。

彼女の未来に光あれと願っています。

そして私の方は?というと

最後の実習でダウンしたホームヘルパー2級の資格

本来ならば昨年の10月に資格を頂けるものが、再実習が今年の2月に伸びてしまったのですが、今回は見事にクリアで資格を無事頂く事ができました。

実は、この実習時にすぐに心臓が苦しくなる原因になんと「喫煙」が影響していたのです。

1月の初めに「禁煙外来」に通い禁煙を始めたのです。

不思議な事にタバコを止めると、今まであれほど少し動くと胸が苦しくなったのに、全く苦しくならないのです。

これにはびっくりでした。

あと、女性ホルモンの効きが良いみたいです。

女性ホルモンの服用は血栓とかどうのこうのというより、女性ホルモンの効きが良くなるという意味で禁煙をするように心がけるほうが成功するかも知れません。

私の場合は、ほかに理由があり、一つは、声

折角、声帯の手術をしたのに、タバコの為に声がかすれ声

外の人は、「ハスキー」で魅力的と言ってくれますが、やっぱり澄み切った綺麗な声のほうがいいはず。

そんな事もあり、「絶対に禁煙するんだ」と心に誓い禁煙の実施。

それと、タバコを吸うと、顔が、「スモーキング・フェイス」と言って、喫煙者特有の皺の深い顔になるそうです。

タバコを止めて早4ヶ月、体がとても軽くなった???と言いたいところなのですが・・・

「タバコを止めると太る」と言われますが、私の場合はこれがてき面に出ました。

口が寂しいのとお腹が空いて食べる食べる、とにかく何かを食べています。

結局は、4ヶ月で何と8キロも太ってしまいました。

今、必死でダイエットとウエストを作るために苦労しています。


先日の日曜日、久しぶりに友人の喫茶店を覗いたのですがその時に、私の高校時代からの友人の話になり、この不況の為に、商売を止めたそうです。

新しい仕事を探しているとの事。

彼のことは↓のブログで

完全にふられちゃいました!


心配なので2年ぶりに電話を入れると、「あれ、声どうしたん?」と言ってきます。

「前に電話した時にも手術してるから声が高かったやろ」というと

「あの時と比べると、だいぶ声が落ち着いてきてるよ」って言ってくれる。

(術後の声)



「心の整理が着くまでは、よう合わん!」と振られてしまったんだけど今回誘ったら合ってくれるとの事。

なんか、めちゃラッキーって感じ。

あれほど学生時代、いっつも一緒だったのに・・・

それが又復活しそうと思うと!!!

高校時代から40年経過した今

あの時の思いをやっと成就する事が出来るのでしょうか???


30ミリのダイレーションでしっかりと柔らかくしとかないとね

って、何を考えてるんだ、のん子ちゃん!!!

ブログランキングに参加しています。

更新の励みになりますので、応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

↑ のロゴをクリックすることでランキングがあがります

プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。