10≪ 2010/11/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔するか?納得するか?

こんにちわ~、のんびりのん子です!

病院を退院して、はや1週間になろうとします。

明日からは12月、月日の経つのって本当に早く感じてしまいます。

家に帰ってきてからも毎日リハビリに励んでいます。

今までなら少し動くと心臓がドキドキとして胸が苦しくなってしまったのに、あまりしなくなってきました。

この調子なら、すこしづつ運動時間を増やしていき体力を付けていけそうです。

何よりも嬉しいのは、筋力が少しづつですが付いてきた事です。

腕の筋力も無く少し重たい物を持っただけで心臓がバクバクしたのに・・・・

それが何と!

腕立て伏せも出来るようになってきたのです。

体中の筋肉もキンキンに張っていたのが柔らかくなってきてすべての動作に対して腰に負担が掛かってきたのがそれも少なくなり、腰の痛みの無くなってきました。

台所に立ってもすぐに腰が痛くてたまらなかったのに、それも無くなったし・・・

やっぱり普段から体を動かさないといけないんでしょうね。

特に、普段使わない筋肉を使う運動をする事が大切だそうです。

もう少し体調が戻ってくれば少しづつでもジョキングでもして体力を付けていこうと思っています。

そうそう、このリハビリというか、運動で嬉しいことがあります。

それは、ウエストの「くびれ」がすごく目だって来たことです。

自分でもびっくり

入院中でもリハビリの先生(女性)が私の腰を触ったときに、「本当に細いですね~」と驚いていました。

女性って、「ダイエットして痩せたい」って願望がすごくありますよね。

私も、タイでSRSをした時は、最低で55キロまで痩せてしまいました。

身長は174センチ、いくら痩せているほうが良いといってもこれでは、メリハリのないガリガリです。

今の体重は61キロ前後を維持しています。

自分では58キロぐらいが理想かな?と思っていたのですが、現在の61キロ前後が女性らしい体型を維持できるみたいです。

太るのと、必要な場所に脂肪や筋肉がついて体重が増えるのとは全く意味が違うことを感じることが出来ました。

今までは、「痩せたい痩せたい!」とすごく気になっていましたが、太ることも大切だと思うようになりました。

痩せるだけが女性に近づく近道じゃあない!って事を。

それと、先日のブログで書いたFTMさんのパス度の高さ。

あの強烈な「男性ホルモン」の効果で声も男性特有の低い声になってしまいます。

ところが、MTFさんの場合は、抗男性ホルモンや女性ホルモンで女性らしい体型や顔の肉付きにしていきます。

しかし、声や髭は女性ホルモンではどうしようもありません。

変声期に入る前や、髭が生え始めるまでにホルモンを開始すれば、男性のような声や髭が生えてこないのでしょうが、そうすると小学生高学年や中学生くらいからホルモン療法を開始しないといけません。

でも現実的には無理な話で、恵まれた状況(家族の理解などがあり)20歳前後でホルモンを開始できて自分の望みの性で生活ができるようになります。

しかし現実としては、30歳や40歳を過ぎて自分の生き方に我慢がならなくなってホルモンを開始したりSRSを決断するかたがほとんど。

男性としての特徴を見事に身につけた体を女性らしくするために、いくつもの病院を通い、髭の脱毛や女性ホルモンの投与でなんとか女性らしい体型や顔つきを手に入れていきます。

ところが、女性ホルモンでどうしようもないのが、「のど仏」と「低い声」

太っている方や首の短い?人はのど仏も目立ちにくいですが、たいていの方は、のど仏が三角のように形で飛び出しています。

女性でものど仏の出ている方がいますが、私のように特に背が高くて、一見、「この人。どっちなんやん?」って迷ってしまう方は、すぐにのど仏の確認をされてしまいます。

私だって、「あれ、あの人は?」と思う時は、のど仏の確認をしていまいます。

そして、「やっぱり・・・・」って感じ。

声にしたって、「ボイストレーニング」をしたとしても、女性らしい高い声を出せる方は数えるくらいでたいていは、はるな愛ちゃんのような、中年おばちゃんの「オカマ声」になってしまいます。

たとえ高い声を出せるようになっても、「くしゃみ」や「咳払い」

これだけは、どうしようもありません。

私も、数年前に女性として職業訓練校に通っていたときに、「ゴホッ!」と咳をしてしまい、後ろに座っている女性に、「あれ?確か前に座っていた人、女性だったはずやけど!」って疑われてしまいました。

そこでたどり着くのが、「声の女性化手術」

色々は方法があるのですが、私がしたのは、「甲状軟骨接近術」という方式

私はタイでSRSと同時にしてもらったのですが、やはりこの手術をするときはすごく悩みました。

それは、皆さんが心配するように、どのような声になるか分からないからです。

たいていは、女性らしい声と言うよりも、キンキン声になってしまうことが多いからです。

先日、懇親会でお会いした方も、声の女性化手術を国内でしたのですが、あまりにもキンキン声だったので元に戻してもらったそうです。

MTFさんのブログを読んでいると、たいていの方は自分の声が嫌で嫌でたまらないみたい。

私もその一人でした。

悩んだ末、声の女性化手術をすることを決断しました。

場合によっては、声が出なくなる可能性もあるとか!

私は最悪のことを覚悟しました。

「もし声が出なくなっても、五体満足なのだから、声ぐらい筆談ですればいいわ」

そう覚悟して望んだ声の女性化手術

手術をして1年と6ヶ月

まだまだ満足するような声にはなっていませんが、それでも最悪の筆談で話をしなくてはならないような状態ではありません。

声が出るだけで満足だし、何よりも、周りを気にせずに思いっきり「くしゃみ」や「咳払い」をすることができます。

それと、「今の自分の声がこれで精いっぱいの声なんだ」って納得していること。

人から変に思われても、これ以上どうしようもない・・・

そう思うと、別に気にしなくなります。

先日の入院中も、こんな変な声でも誰一人声のことを言うこともありませんでした。

自分ではすごく気にしていても、他人は、「この人はこんな声なんだ」って思う程度なんでしょうね。

もし、悩んだ末、声の女性化手術をしていなかったら、今もずっと、自分の声が嫌で嫌で仕方が無く、それで、他人から「この人、男と違うん?」と脅えているかもしれません。

私は、後悔していません。

これからも長くこの面白い声と死ぬまで仲良くお付き合いしたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

↑ クリックすることでランキングがあがります






スポンサーサイト

FTMさんのパス度の高さにびっくり!

こんにちわ~、のんびりのん子です!

先日のアクアさんが主催する親睦会に参加した時の事です。

出席者はアクアさんの関係者を含めて35人前後でしょうか。

夜の7時から始まるのですが、6時過ぎに家を出て着いたのは6時半頃。

私って、普段はノーメイク。

お化粧しても、BBクリームを少し塗って、テカリを防ぐのに軽くお粉を付けます。

このお粉、私のお勧め商品で、「ちふれ」から販売されている、「ちふれ フェースパウダー N」

すごく透明感があって、付属のパフも使いやすく値段の割にはとても良い商品です。

お値段もなんと500円

一度、だまされたと思って使ってみてはいかがでしょうか!

(やっぱり、だまされたと思ったら御免なさいね)

その後は、眉を書いて(一応、アートメイクをしています)、チークを軽く付けて、おでこと目じり、鼻筋、あごに白のハイライトを塗り、あとはリップを塗って完成?です。

アイメイクは、顔がきつく見えるので、基本的には一切しません。

そんなナチュラルメイクで行ったわけですが、店の前にはアクアさんが待っていて、私が1番の到着でした。

その後、続々と参加者が来られ、適当に席に付いていきます。

私が座ったのは、MTFさんばかりの5人テーブル。

私の向かいに座られた方は、私がこのブログを書いている張本人だと分かり、話かけてきます。

「のん子さんのブログ、4日間かけて全部読ませて頂きましたよ!」

「ブログには、気持ちが落ち込んだり、また次のブログでは、気分を持ち直したりとハラハラ・ドキドキで読んでましたよ」って。

親睦会も始まり、途中から席を替わり、色んな方とお話したりするのですが、お店は貸切になっているので一般のお客さまはいないのですが、もし一般の方も居られたらきっと混乱していたでしょうね。

だって・・・

女性だと思っている方がが元男性で、髭を生やして男丸出しの方が元女性なんだから。

MTFさんの場合は、女性ホルモンで顔や体の肉付き、透き通った白い肌、そして女性らしい髪の毛になりますがやはりしゃべると、声は男性の域を超えることは難しいみたいです。

声だけは女性ホルモンでもどうしようもないみたいです。

私は、タイのヤンヒー病院でSRSをしたときに、のど仏(甲状軟骨)の切除と声の女性化手術をしています。

隣に座っている方が私に声をかけてきました。

「FTMさんですか?MTFさんですか?」って

私、「どちらと思いますか?」

そういうと、「声を聞くと女性なんですが、MTFさんですか?」と。

私って、普段街を歩いている時ってすれ違う方たち、きっと男か女か分からずにきっと迷惑かけているんだろうね。

MTFさんに比べて、FTMさん。

FTMさんの場合は、男性ホルモンの投与をするんだけど、女性ホルモンと違い、強烈な効果があるんですね。

男性ホルモンは性欲の源

これが、世間では常識のある男性が痴漢をしたり風俗通いに走ったりさせます。

顔にはにきびが出来たり、男性そのものの顔つき、そして黒々とした髭が生えてきて。

人によっては胸毛も生えてくるそうです。

そして何と言っても驚くことは、声が男性そのものの低い声になるのです。

こんなFTMさん、絶対元女性だったなんて夢にも思わないはずです。

2次会はカラオケで2グループに別れましたが私のグループは、MTFさんが3人、FTMさんが3人、そしてFTMさんの彼女(純女)とアクアの担当者の女性の合計8名。

新潟から出席された綺麗なMTFさんは、1次会で飲みすぎたのか部屋の隅っこでダウンしていました。

FTMさんの歌を初めて聞きましたが、全く男性の声で、元々が女性の特性である音域がすごくあります。

「これでも音域が狭くなりましたよ!」と言っていましたが、男性歌手のようにすごく歌が上手です。

一般的にFTMさんの方がパス率が高いと聞いていましたが、これほどだとは思いもよりませんでした。

私は入院中に外泊届けを出して出席しているので、夜中の2時頃に皆さんとお別れして夜風に吹かれて家まで40分ほどかけて歩いて帰りました。

ほろ酔い気分で心斎橋から難波へのんびりと・・・・

久しぶりに気持ちの良い1日でした。

こんなに楽しい親睦会、来年も是非出席しようと思っています。

来年は、もうちょっとでも綺麗になりたいなあ~

でも・・・・老けるほうが早いかな?


ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

クリックすることでランキングがあがります


退院しました!

こんにちわ~、のんびりのん子です!

昨日の25日に病院を退院しました。

入院時の病名は、「パニック障害」

体力が無く腰もすごく痛くて実習の時の胸の苦しさを想像するだけで、胸がドキドキするので、入院してリハビリに励みたいとお願いしたからです。

入院期間は今月の1日から25日の25日間

毎日、リハビリをして暇があればベッドの上でも腰や足、腹筋などの運動です。

体全体が硬直状態になっていて、すべての動作に腰に負担が来ていたとの事。

当初は少し中腰になっただけで胸が苦しくなっていたのが、今ではだいぶ長い間中腰でもいられるようになりました。

家に帰り、お部屋の片付けをするのですが、すぐに疲れてしまったのに、なんともなく、少し根気が付いたようです。

気持ちの変化もすごく影響していると思います。

今朝、早速ヘルパー養成の学校に電話を入れ、残りの施設実習の日程を組んで下さるようにお願いしました。

「いつ頃がよろしいですか?」と尋ねられたので、「12月ならいつでも結構です!」と答えておきました。

それまでの間に、今よりもっと体力を付けたいと思っています。

入院中は、毎日点滴をして頂きましたが、看護師さんが点滴をする姿勢を見て、

「きっと、腰が痛いはずなのに、頑張っているなあ!」

そう思うと、「自分も、負けずにしっかりしなくちゃあ」と、とっても勇気づけられました。

今までは、実習の事をすると怖くて仕方が無かったのですが、今では、「どれだけ出来るかな?」と逆に楽しみになってきました。

一先ずは目の前の目標、「ヘルパー2級取得」

とっても小さな目標ですが、なんとか達成したいと思います。

こんな小さな目標でも、コツコツと積み重ねることで次の大きな目標に挑戦できるんだからね。

「小さな事からコツコツと!」

西川きよしさんじゃあないけれど、この気持ちが大切ですよね。

女性になれて1年と3ヶ月、これからも学ぶことがたくさんあります。

私の人生、今始まったばかりだもんね!


ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

クリックすることでランキングがあがります

   

親睦会に参加します!

こんにちわ~、のんびりのん子です!

現在も入院中なのですが、外泊願いを出して家に帰ってきています。

というのも、昨年私がタイのヤンヒー病院でのSRSと声の女性化手術をしたときにお世話になった、「アクアビューティー」の親睦会に参加するためです。

どうしようかと迷っていたのですが、病棟の看護師さんも「気分転換になっていいんじゃない!」と言ってくださり急遽参加することに。

家に帰り、アクアさんに参加の申し込みをするとまだ余裕があるとのこと。


『アクアビューティ第6回親睦会』

場所は大阪・ナンバの心斎橋なので、自転車で行こうかな?なんて思っています。

家に帰って来てからは部屋の片付けや雑巾がけをしているのですが以前のようにすぐに動悸がして胸が苦しくなるようなこともなく確実に体力の向上が見られるようです。

入院して20日間、病室での全くのスッピン生活!!!

久しぶりのお化粧です。

参加者の皆さんって若い人たちばかりで私が一番のお婆さんだと思うのが心配の種。

こんな年寄りの姿をさらすのも恥ずかしいのですが勇気を出して行ってこようと思っています。

親睦会に参加したいと迷っている方、まだ余裕があるそうなので是非参加されては如何ですか?

昨年、ヤンヒー病院で一緒だったMTF・FTMさんとお会いできればとっても嬉しいんだけど・・・

参加される皆さん、会場でお会いしましょうね。

内心はめっちゃ恥ずかしいんだけど・・・・


ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

クリックすることでランキングがあがります



只今、入院中で~す!

こんにちわ~、のんびりのん子です!

今月の1日から病院に入院してリハビリに励んでいます。

あっと言う間の2週間です。

あと1週間ほど入院予定なのですが、やはり体力というか筋力がものすごく落ちていました。

いま、ちょっと病院を抜け出して家からブログを書いています。

体の筋肉というか筋がカチカチでこのために何をするにも腰に負担が掛かっているようです。

病院の近所にある100均のお店に行って、筋力アップの用具を買ってきてベッドで運動をしたりしています。

私が入院している部屋は女性4人部屋で私が一番若く、あとは65歳と67歳、そして72歳の方です。

先日の経験から一切私の過去の事は言っていなくて、皆さん、私が完全に女性だと信じきっています。

でもやっぱり会話の中で困ることがあるんです。

相手の女性は私を女と思っていますから、その方が流産したときのことや、中絶して話などをしてくれるのですが・・・・

会話についていけない話があるので困ってしまったりします。

ノンカムは、それなりに気苦労もたくさんあって難しいですね。

さあ、あと1週間、女で通しきることが出来るのかな?


退院して今度こそはしっかりと実習を済ませたいと願っています。

たくさんのおばあちゃん達とお友達になっちゃいました。

あまり病院から抜け出していると看護師さんから叱られるので、病院に戻りま~す。

ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

クリックすることでランキングがあがります

プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。