07≪ 2010/08/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格祈願!

こんにちわ~、のんびりのん子です!

いよいよ今日が「介護請求事務実技試験」の日です。

試験開始時間は午後2時から2時間

学科試験と実技試験があります。

今日もあさ7時前から復習をしていました。

受験料は6000円

せっかく受けるんだから、1発で合格したいと思っています。

出かけるには少し早いけど、今からシャワーを浴びて11時前には家を出ようと思います。

学校の近くにはマクドナルドがあるのでそこでも3時間近く試験勉強が出来そうです。

さほど難しい試験ではないのですが、ホームヘルパーとして仕事に就くことが私の最後の望み。

「ヘルパー資格」と「福祉用具相談専門員」の資格は受講修了で自動的にもらえるのですが、これだけは試験を受けて合格しないといけません。

3種の神器じゃないけど、このお仕事に就くにしてもただ、ヘルパーの資格を持っているだけと比べてこれらの資格を持っているほうが少しでも印象がいいかな?って自分なりに勝手な解釈をしています。

まじ、崖っぷちに立っている心境です。

試験発表は約1ヵ月後です。

もし不合格なら10月の試験、再トライするつもりです。

正直、合格して欲しい気持ちで一杯です。

小さな事からコツコツと・・・

はりきって行ってきま~す。

そうそう、又、ブログランキングに参加しました。

励みになりますので、また応援してくださいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ


クリックすることでランキングがあがります・

これからもよろしくね!


綺麗な足をしてるね!って言われたけど?

おはようございます、のんびりのん子です!

先日、難波に行った時に可愛い服があったのでつい衝動的に買ってしまいました。

難波の地下街を歩いていると少し気に入った洋服があったのでお店に入り見ていると店員さんが「どうぞ試着してください」と

気に入ったのが数点あったのでそれを持って試着室へ

2着で1580円

「これくらいの値段なら買っておこかな?」と思い袋に包んでもらいました。

写真には撮っていないのですが1着はこんな感じ

0219_76301b.jpg

160センチぐらいの身長の純女さんなら丈も丁度いいのかも知れないのですが、私のように174センチもある長身のMTF・TSには場合によってはお尻の部分がきわどい状態になるときも!

火曜日の学校に行く時、さっそくこのお洋服を着ていったのですが・・・

生地がヒラヒラとしているので地下鉄の階段の昇り降りの風でめくりあがり場合によっては、パンツが丸見えになる時も?

それと、安全を見越して、下にはミニのGスカを履いていました。

その下にのトレンカでも履いておこうかな?と思ったのですが、暑いし・・・

それで、トレンカはカバンに詰めて、結局は生足で通学です。

太ももから下の足まで、丸見えです。

でもこの格好ってものすごく足元が涼しいのですね。

ええ歳をして若い格好をしちゃって・・・

こんな格好、母に見られたらきっと叱られているでしょう!

「そんな若い格好したら人間、安く見られるよ」って

歳に似合わない格好ですが、誰も私の格好を見ても不思議に思う人はいませんでした。

通学の途中、30代の見知らぬ男性が

「おはよう~」と声をかけて来るのです。

いつも通る道なので私も事を知っているのかな?と思い

「おはようございます!」と挨拶をすると

「今から何処行くの?」と尋ねてくるのです。

学校に通いだしてまもなく1ヶ月になりますが、声を掛けられたのは初めてのことです。

ひょとしたら、私をニューハーフか風俗関係で仕事の帰りと思ったのかも・・・

SRSを済ませて戸籍も変更した今は、他人にどのように思われても気にしないようになりました。

だって、私にはこのような生き方しかできないのだから!

私が受講する、「介護福祉サービス科」は30人の受講者がいます。

年齢も下は22歳の男性から上は63歳の女性まで

席の順番の関係もあり食事の時などは6~7人のグループに分かれて机を囲んで食事をします。

私もあるグループに入って食事をしてお昼休みをそのグループの方たちとわいわいと世間話や子供の話をしたりしています。

その中の一人の女性(私と同じ歳くらい)の人が私に声をかけてくるのです。

「すごく綺麗な足をしているね」って

純女さんは子供の時から、歳相応の服装やPTOを身に着けてつけています。

それだけに本来の私の服装といえば、大阪のおばちゃん丸出しの格好が当たり前

ところが私らのようなGID・TSってどうしても実年齢に会わないような若い格好をしてしまうことが多いと思います。

「すごく綺麗な足をしているね」って、女性としてそしてこの年齢として足が綺麗と言ってくれたのならとっても嬉しいのだけど・・・

実は、私の事を本当は男性だと、うすうす感じていて、男性にしては綺麗な足や肌だと思っているのかも知れません。

学校が始まった入校式の時に、隣同士に座った35歳前後の女性と一緒に外に食事い行った時にこの方だけには私が元男性だと言うことをカミングアウトしたんです。

案の定、その人驚いていました。

「え!、全然、気がつかへんかったわ・・・」と

でも今からすれば、自分だけが知っている私の秘密

すごく気が重いと思います。

あとで考えれば、悪いことをしたなと思ったり

性別適合施術をして戸籍も変更したのは紛れもない事実

そう思うと、この人だけに気持ちの負担をかけさすのが申し訳なく思っていまいます。

そして今日のお昼の食事の時に中の良い6~7人のグループの方に私の事を言おうと思っているのです。

今までは、自分の生い立ちなどを話すとつい涙ぐんでしまい話を続けることができませんでした。

でも、「もう泣かない!」と決めた日からは、すんなりと自分の過去を話すことができるようになりました。

カミングアウトをして離れていく人もいれば、共感してくれる方もいるでしょう。

それによって、離れていく人がてもそれはそれで別にかまいません。

私の事を理解してくれる方が一人でも増えればと思えば・・・

一ヶ月ぶりのダイレーション

こんばんわ~、のんびりのん子で~す!

今はお昼と違ってちょっとハイテンション?

お昼にブログを書いた時は、精神的な不安が溜まっていてすごく落ち込んでいました。

あの後、夕方からゆっくりとお風呂に浸かって日ごろの疲れを落としました。

と言うのも最近はお風呂といっても、シャワーを浴びて体を洗う程度。

湯船に浸かるなんて久しぶりのことです。

その後、冷たいシャワーを浴びてとてもすっきり。

それとSRS後、1年3ヶ月経過した現在ですがそれでも1週間に最低1回はダイレーションをしないといけません。

それが前回から1ヶ月以上空いているのです。

まあ、素敵な男性とSEXをする機会なんて到底無理だと思いますが、それでもそんなチャンス?にめぐり会えたならそれにお答えできるように「あっち?」の方の準備は整えておかないといけません。

人口膣の方は、それこそ硬くなっていますが塞がっているということはありませんでした。

まずは膣内を柔らかくするために、プレマリンクリームを付属の注入器で入れて膣の奥と手前側に塗っていきます。

それからダイレータにコンドームを被せ、KYジェリーを塗って膣の入り口から入れていくのですが・・・

5センチも入れないうちに強烈な痛みが走ります。

それはもう処女の女の子が初めて、無理やり入れられるよな痛み!!!

って、どんな痛みか全く知らないのですが・・・

とにかく痛いの一言です。

しばらくの間そのままにしていると少し柔らかくというか、なじんできて?

その後1センチずつほど奥に入れていくのですが、私の膣の深さは手術当初から約10センチ強しかありません。

私の術式は、「陰嚢・陰茎反転術」と言って、陰茎、いわゆる「おちんちん」の皮で「会陰部」つまり、大陰唇と小陰唇をつくり、「たまたま」の袋で鞘の形に縫い合わせ、これで膣を形成します。

膣の深さは、この「玉袋」の大きさである程度決まってきます。

その平均値は約12センチほど。

10センチ以下だとか、もう少し深い膣を希望する方は、結腸(S字結腸)を用いてこれを膣とするために約18センチ程の深さを確保することができます。

約30分ほどかけて、11センチ近くまで入ることができましたが、はじめのうちは大変違和感があります。

それでも1時間も経過するといつものような状態で、ダイレーターを入れたまま、横になったりすることができます。

久しぶりのダイレーションが済んでベッドから起きると?

この不思議な充実感!

お昼のあの「もやもや」が綺麗に無くなっているのです。

まるで、SEXに欲求不満の女性が久しぶりに彼の熱い愛情を頂いた?って感じ

ダイレーションも「邪魔くさい」といえば邪魔くさい作業ですが、ある意味、精神的満足感も私にとっては得られるみたいです。

どこかに旦那様になってくださる素敵な彼氏、いないかな?

婚活に励む女性の気持ち、最近特に理解するようになりました。

いい奥さんになりたいです・・・・・

この歳になっても、ちょっと欲張りなのん子ちゃんです!




ヘルパー講習、途中で断念かも?

こんにちわ~、のんびりのん子です

ブログで書いていますが今、梅田にあるヘルパーの養成講習に通っています。

8月からの3ヶ月コースで、ヘルパー2級と福祉用具専門相談員の資格が頂けます。

それと、介護請求事務の講習会もあってこれは試験を受けて資格を頂くのですが、その試験は来週の日曜日です。

昨日は、体力の限界?というか

朝、6時過ぎに目が醒めたのですが体が動きません。

心臓もドキドキ・・・

体がだるくてまるで鎧を着ているような感じです。

少し動くと心臓がバクバクして、本当はとても仕事ができるような状態ではないのです。

家では少し胸が苦しくなるとベッドに横になる毎日。

それでも、体の調子がよくなればいつでも働ける条件を作っておこうと思って!!!

毎日、梅田まで地下鉄に乗って通学することもこれもリハビリの一つになるかな?なんて期待して自分に鞭を打ちながら励ましているのですが・・・

特に今年の夏は例年にない猛暑

まずは、家を出て歩いて5分ほどにある地下鉄の駅までいくのが第一の難関

階段を下りていくのにも手すりを持ってゆっくりと一段一段と降りていきます。

切符売り場に着いた時点でもう汗びっしょり。

切符を買うのにも5分ほどかかってしまいます。

それから又、階段を下りてホームへ。

電車が来ていても、とっても走るなんて無理だから次の電車が来るまで待っています。

私が乗るのはラッシュが治まった8時50分くらいなので大抵は梅田まで座ることができます。

梅田に着くとあの地下街を歩いて学校まで行きます。


私、あの梅田の地下街を颯爽と歩いて通学することをとても憧れていたんですよ!

ところが・・・

現実は、顔を真っ青にし、胸を押さえて、歯を食い縛ってよろつきながら歩いています。

たまに、振り返って私の顔を見ていく方もおられます。

地下街から地上に出る階段を上がると、足は痙攣したように硬直して一歩も歩くことができません。

ちょど階段を上がったところにベンチがあるのでそこで5分ほど休憩。

大抵はそこで同じクラスの方とお会いして声をかけてくれます。

小休憩して心臓が落ち着いて頃、やっと重い体を立てて、学校のあるビルに入っていきます。

教室に着くと

「今日も無事通学することができた!」と

まるで半日の仕事が過ぎたような安堵感

これが毎日の通学状況。

授業が終わっても、あの憧れの梅田の繁華街をうろつくなんて到底無理で、その足で家に帰り、ベッドに横になるとそのまま夜中の12時ごろまで寝てしまうことも日常茶飯事。

通学をすることで少しは体力や筋力が元に戻るかな?とすごく期待していたのですけど・・・

根性で克服できるのなら、頑張りたいです。

でも、心臓の動悸だけは息ができなくてとても我慢できません。

この暑い夏もあと少し

もうしばらくすれば涼しくなり体も楽になるかと・・・

最後の望みをかけてこのヘルパーの講習会を受講したのですが

今は、やれるところまで頑張ってみようと思っています。

でも、どうしても無理な場合は、とても残念ですが途中で断念する覚悟もしました。

私が今までで心に残る言葉が一つあります。

それは、テレビドラマの「白い巨塔」で財前教授が亡くなる前に言った一言

「無念!」

長年の念願であった性別適合手術も受けることができ、戸籍も変更することができました。

それは、「自分の望みの性で社会活動に参加すること。」

ただそれだけの、他人からすればちっぽけな望み

それも、今となっては無理かな?って

本当に無念です。

でも、やっぱり・・・

この命がある限り・・・

望みに向かって歩いて行きたいと願っています。

たとえこの命がなくなる事があっても、前向きで死ぬために


ちょっと暗い話になって申し訳ありません。

こんなに体力が落ちているとは想像もつきませんでした。

大切なこと一つ

己を知ること!

これって、とても重要ですね。

今日も1日、元気で頑張りましょう!

と、言いつつ、自分を励まして・・・

沢山のコメントありがとうございます

こんばんわ~、のんびりのん子です。

沢山のコメントを頂いたのに・・・

ご返事書いていなくて本当にごめんなさい!

のん子、沢山の元気頂いています。

改めて、ご返事書かせていただきますので、もうしばらくお持ちくださいね。

そうそう、ユーリさんからも先月、家に暑中見舞い頂いているのに・・・

ご返事も書いていなくて

本当にごめんなさい。

最近、もう眠たくて眠たくて・・・

すみません、もう寝ます。

お休みなさ~い
プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。