01≪ 2010/02/ 12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれぇ~!パソコンのメモリって値上がりしてるの?

こんばんわ~、のんびりのん子です!

今日は朝の5時に目が覚めその後はずっとコタツに座ったままのんびりした1日を過ごしています。

ネットの申込もうまく行ったし、欲しかったパソコンも安価に手に入れることができます。

これで、コタツでネットをする度に机から移動すると言った手間も要らないし、ネットブックも内臓の無線機能を用いてネットに繋げる事ができます。

新しいパソコンが手に入ると思うと、ついついスペックが気になってきます。

今度手に入れるパソコンは前回のブログで紹介した

IMG_0158image.jpg

一番安価な価格で性能をアップするには内臓メモリの1ギガを2ギガに上げる事だと思って交換用のメモリを探してみました。

これに使っているメモリはノート・パソコンと同じ

DDR2 SO-DIMM PC2-5300 (DDR2-667) 2GB という規格

実は、今使っているASUSのモバイルパソコンの時に失敗した事があるんです。

それはメモリとパソコンとの相性

パルク品を2000円弱で買ったものの、取り付けても認識しないのです。

購入時、そういった不具合の為に相性補償という「購入価格に1割加算」して代金を払うと返金補償が得れるという制度。

私、特にこんな補償を付けなくても大丈夫と鷹をくくっていると???

なんと情けない・・・

購入した日本橋のお店に行きその旨を言うとやはり返品や交換は無理だとの事。

そこは「大阪人の根性」

店のお兄ちゃんに

「私、そんな事、全然知らんかってん、ごめんなぁ~、お兄ちゃん、何とかして!」

そう、大阪のおばちゃんの奥の手

「何とかして~」

この一言、すっごく効くんですよ~

お店で値切るときも、最後には、「何とかして~」

するとお店の人も?(心の中では、「私にこれ以上どうせぇって言うの!」と思いながらも・・・)

「しゃあないなぁ~今回だけですよ!」

そして、次の言葉を付け足します。

「他の人には絶対に言わんといて下さいよ!」

「お兄ちゃん、どうもありがとう!」って言うんですけど・・・

家に帰って来てから、すぐに友達に・・・

「あそこの店、○○円までまけてくれるから行ってきたらええわ」

レシートを見せて、「担当者は○○言う人やから店で呼んだらええねん!」


この調子で、パソコンの専門店のお兄ちゃん、

「しゃあないなあ~、今回だけ返金してあげるから今度から気を付けてや!」

そして色々とネットで調べた結果、このASUSUのモバイル・パソコンに使えるという

4997401134464_02l.jpg

UMAXのメモリを購入したのです。

今度のパソコンのこのメモリと全く同じものが使用できるようです。

それで、このメモリがいくらしているのかネットで調べてみると???

購入したお店で全く同じ品の値段が、4969円

なんか、前に買った時よりずいぶん高いなあ?

ただ同然のパソコンに5千円近くのメモリを購入するはずはないし・・・と

パソコンの箱を出し、元々付いていた1ギガのメモリを保管している箱の中にある領収証を見ると

Castor SoDDR2ー  2370円(内税113円)

何と倍以上の値段になっているではありませんか!!!

ちょっと勿体無いのでしばらくは、このパソコンに付いている2ギガのメモリを新しいパソコンに交換して使おうと思いました。

パソコンって価格が下がっているのは確かだけど、メモリって以前より値段が上がっているのでしょうか?

それとも私の調べ方が悪いのか?

悩みや疑問は尽きないものですね!
スポンサーサイト

ブロバイダー探しその2

こんにちわ~、のんびりのん子で~す!

午前中にブロバイダーの申込も済ませ後は、NTTの電話工事とADSLの切り替え工事を待つばかりなのですが・・・

申込をしたものの、2つほど心配事があったのです。

一つは、NTTの回線復旧工事代金の事。

工事担当者が来られて点検を行うのですが、もし配線に不具合があれば新規に入線を行うためにこの費用が1万円以上も掛かるそうです。

問題なければ局内の交換機内のコンピューターのデータ変更だけの2100円。

私も勤務先のデジタル電話交換機のデータ変更や医療用PHS電話の登録等もしていたので、これくらいの手数料は仕方がないとあきらめがつきます。

でも、この工事費が・・・・

私、これでも専門学校で光ファイバーの接続などの資格である、「第1種デジタル工事担任者(いわゆる、デジ1と呼ばれる資格)」と今から30年ほど前に現在のNTTが民営化に伴い、電話工事資格も民間の個人が取れるようになった時にアナログの工事担任者の資格も取得しているのです。

自分の持っている資格を活用出来ないほど悔しい事はありません。

そう考えると、たった「1万円、されど1万円」

これが、勿体無くて仕方がありません。

そして2つ目に果たして固定電話としての私が住んでいるのが大阪ですから、「06」の番号が必要なのか?って事です。

ADSLの場合は、どうしても一部NTTの回線を使用しないといけません。

そのために、今休止している固定電話を復旧しようと考えたのですが・・・

申込を済ませた後、もう一度、「@nifty」のサイトを眺めていると???

確かに、NTTのフレッツは高いです。

そこで目に入ったのが、「@nifty auひかり」というプラン

私が住んでいるマンションはこの、「@nifty auひかり v16」とうのが対応しているとの事です。

そして今日までの期限でキャンペーンをしていてなんと!!!

① 初期費用 無料(これで場合によっては1万円以上かかるNTTの工事費用が、要らなくなります)

  但し、登録料が840円(税込み)別途必要

② 月額費用、3990円がキャンペーンにより5ヶ月間、モデム代金の420円のみ

③ オプションのIP電話が525円

えっ!!!

という事は、始めの1ヶ月は登録料の840円 + モデム代金 420円 + オプションの電話代 525円
= 1785円

2ヶ月~5ヶ月まで モデム代金 420円 + オプションの電話代 525円 = なんと925円で済むではありませんか

その後も1ヶ月の基本料金は、4515円で済みます。

そして当初申し込んでいたADSLの39メガコースと比べてこちらは、100メガの速度

どちらにしても、ベスト・エフォート値ですが100メガの光だと30メガは確保できそうです。

実際に100メガや今流行りのギガの速度でもブロバイダまで専用回線を引かないとあまり実行速度を感じる事が出来ないけど。

さっそく、@niftyには変更の電話を入れ、NTTにはキャンセルのメールを入れました。


今現在払っている通品費と言えば、「Eモバイル」の6880円とドコモの携帯電話代金

「Eモバイル」の通信料は、この「au光」を使い、「Eモバイル」を全く使用しないと基本料の2900円で済みます。

その差額が、3980円

そして、携帯電話の通話料も「IP電話」を使うので確実に安くなるはずです。

当初の4ヶ月間を合計すると

「Eモバイル」 3980×4ヶ月 = 15920円コストダウン

「auひかり」 1ヶ月目 1785円 + 2~4ヶ月 925円 × 3ヶ月 2775円 =4560円

「ブロードバンドでセットでおとくなキャンペーン」で申し込んだパソコンの代金、1万4800円もこの差額で1万円以上負担できそうです。

なんと言っても、5ヶ月ほどの間は、ネットの通信料が確実に安くなるし・・・

そして5ヶ月を過ぎて「auひかり」が通常料金になってもこの時期には、「Eモバイル」の解約も出来るし!!!

こういった契約には必ず解約手数料とかいうのが発生するので、契約時には今後の事も含めてじっくりと考えないといけないですね!!!

今回は良い勉強になりました。

プロバイダー探し

こんにちわ~、のんびりのん子です!

最近、ネットで使っているネットブックが調子悪いんですよ。

このパソコン、一昨年の10月に離婚のため家を飛び出した時に、Eモバイルの契約をして頂いたもの。

時々、このブログを書いている時もネット接続が切れていて途中で書いた記事が消えてしまったり・・・

外出時などでネットをするには快適なのですが家でネットやいろんな作業をするとなるとネット環境やパソコンの画面の大きさ(現在は10インチのネットブック)そして処理能力にも不満が出てきます。

今のマンションに引っ越しして約1年半ほどになりますが、今まで固定電話を引いていませんでした。

それはいつ又引っ越しするかわからなかったからです。

でも、住むにはとても便利なところなのでもうしばらくここに住んでみようかと思い・・・

先ずは電話ですが、以前住んでいた家には固定電話が2本あって電話の基本料が勿体無いので5年ほど前に電話局に休止扱いにして頂いたのです。

YahooBBのADSL回線の申込をすれば、固定電話の基本料とADSL料金で今よりも快適なネット環境になるかな?って

でも、電話局に預けてある電話が果たしていまも使えるのか?

電話局に尋ねると復旧できるとの返事でした。

復旧工事費も2100円で電話が開通するとの事でした。

早速3月8日に復旧工事のお願いをします。

次にネットをするのにはプロバイダーを選らないといけないのですが、関西の場合「ケーオプティコム」の「eo」がマンションタイプが4000円弱でとても安いのですが私のマンションには「eo光」が入ってないのです。

前に住んでいた家には、現在「eo」が入っているのですがその前はYahooのADSLでした。

私の頭の中にはメタル配線によるネットはYahooしか無かったのです。

それで9分9厘、Yahooに決めていて・・・

次に、高性能なパソコンですが今の私には10万円を超えるおうなパソコンは到底買えません!!!

前の家には、1階の喫茶店にもネットが出来るようにパソコンを設置してあり、2階にも当然設置してあります。

この2階に置いてあるパソコンは私しか使っていなかったので、元妻に電話を入れ、

「このパソコンを使いたいので欲しいのやけど・・・」

このパソコン、実はものすごく当てにしてたんです。

ところが???

「このパソコンを持って行ったら、又家の中のパソコンがおかしくならへん?」

そうなんですよ!!!

家には「eo」の光回線が入っていて、ネット接続は2台の無線ルーターを使って1台はセキュリティーを掛け自宅内に、もう1台は喫茶店に来られたお客さんが持って来られたパソコンに無線で出来るアクセスポイントに設定してあるのです。

離婚して家を出てからもしばらくの間、私の携帯に連絡が入りました。

「店に来られているお客さんがネットに繋がらへん!!!って言うてるねん、どうしたらええのん?」

そして息子からも

「そのお客さん、しょっちゅう来る人何やけど、外人さんやねん!!

「言葉、通じへん!!!」

そんな出来事もあり、夜中に家に戻って設定を変更して接続方法のマニュアルを作成したり


自宅用の無線ルーターには、デスクトップが有線で繋がれており、無線で息子のパソコンが2台、そこに又無線ルーターを繋いでこれは「ブリッジ」として使用して、地デジテレビとゲーム機の「Wii」を繋げ2台の任天堂のDSのアクセスポイントに使用しています。

デスクトップパソコンにはプリンタが繋がれていて、ネット上のプリンタを通して息子のパソコンから印刷できるようになっています。

今までにも時々おかしくなって印刷できなくなたり、ノートパソコンから無線で繋がらなくなったり・・・

そんな事もあり、持っていかれるとまたおかしくなることへの不安があるみたい。

そして、元妻が言います。

「私も、パソコン、ぼちぼち覚えようと思うねん!」

家では喫茶店を営業していましたから毎年確定申告をしないといけません。

喫茶店を始めて20数年、ずっと私が書類を作成しており、ちょっとした自治会などのワープロ書類も私が作っていた。

「もうこれからは、頼る者がいない」そう思うと少しづつでも覚えて行こうと思ったのでしょう。

息子はとても母親思いの子なので、元妻に丁寧に教えてもらえると思います。


当てにしていたパソコンも駄目になったのでちょっとがっかりしていたのです。

新しくネット回線を契約するにしても現在の「Eモバイル」の契約があと8ヶ月ほど残っています。

この「Eモバイル」建前は従量制なのですが2段階しかないのです。

私が契約したのは、1ヶ月2900円か6880円の2段階

他のプロバイダーに変更してこの「Eモバイル」を全く使わないようにすれば基本料の2900円で済みますので
差額の3980円が安くなります。

この3980円の範囲内で電話とネットが出来れば一番いいのですが・・・

電話もIP電話が利用出来るようになると携帯電話の料金も確実に安くなります。

はじめはYahooBBに決めていたのですが、ふとあるサイトを見ると?

「@nifty」がそこそこ安いってことに気が付いたのです。

始めはYahooADSLの12メガを考えていたのですが「@nifty」では、イー・アクセス39メガコースで2,625円、それもモデムレンタル料が無料だとの事。

料金設定もYahooのようにある期間が安くなってそれをすぎるといっぺんに高くなるような事をしていません。

早速、「@nifty」で申し込もうとネットのサイトを覗くと???

3月31日までは最大2ヶ月間、基本料が無料だって

なによりも驚いたのが、今日までの申込だと!!!

IMG_0158image.jpg

これ、BENQのnScreen i221というパソコン

5万円前後で販売されているようですがこれが1万4800円で購入できるそうです。

この特典は2月28日の今日限りです。

この値段ですから、多くの期待は出来ませんが、画面が21インチあるしフルスペックのハイビジョン画面なのでネットを見たりブログを書くのには十分な性能です。

早速申し込んだ訳ですが、ネット=Yahooって、頭から決め付けたら駄目って!!!

私の考えって、やっぱり古いんだわ・・・・

耳鼻科の診察に行ってきました

こんばんわ~、のんびりのん子です!

私のブログって、日常の何気ない事や、性同一性障害の事、そして、SRS(性別適合手術)の事など、初めてブログを見た方は、ちょっと戸惑っていると思います。

本来なら、手術も済ませ戸籍も男性から女性に変更出来たのですから、この世界ででいう「埋没」という形で自分の過去はさらけ出さないほうが良いかも知れないのですが・・・

でもいくら手術をして体も女性となっても、この障害は一生背負って生きていかなくては!と思っています。

性別適合手術を受けた際、、一緒に「声の女性化手術」も受けた訳ですが・・・

結構この手術、通常の声の状態になるまで1年から2年ほどの年月を必要とされるのです。

術後もボイストレーニングというものをしないといけなくて、それは日常生活で話をする事である程度効果があるそうなのですが、私の場合一人暮らしで無職という事で特に家に閉じこもったいるために話をする機械がなく全くこの発声練習が出来ていません。

昨年の末に、喉の痰が酷いので近所の耳鼻科に行き鼻からカメラを通してもらうと、声帯にポリーブが出来ているそうです。

「毎日通いなさい!」と先生に言われたのですが、あまりにも先生の話し方が横柄なので1回きりで通院を止めてしまいました。

あれから2ヶ月経ち、声もかすれ声だし、ポリーブの事も気になったので、私が今ボランティアに行っている病院で耳鼻科の診察を受けました。

耳鼻科に通ったのは今から30年近く前、その時のカルテもまだ残っています。

カルテの「頭書き」も保険の変更、名前の変更、性別の変更などで何枚にもなっています。

耳鼻科にカルテには当時男性だった男の名前と性別欄には「男」と書かれています。

先生に呼ばれて早速診察を受けます。

「今日はどうされたのですか?」と尋ねてきます。

私、「喉がいがらくて、声もかすれてしまっています。」

「昨年の近所の耳鼻科に行ったのですが、ポリー分が出来ていると言われました」、そう答えると

「それじゃあ、カメラを通してみて見ましょう」

鼻からカメラを通すのですがこれがエグイ、エグイ

「おえぇ~!」

もう、私、これが大嫌いなのです。

えずいてしまうし目から涙が出てくるし・・・

ボリーブは無くなっているそうです。

ボリーブの切除は全身麻酔で取るそうですが、これで一安心です。

そして、声のかすれの事について先生が尋ねてきます。

「いつから、声がかすれるようになったのですか?」

私、「手術をしてからです」

先生 「どんな手術をされたのですか?」

私、切開した喉元を指差し、「ここから3~4センチ切開して全身麻酔で声帯に短くしました。その時に一緒に喉仏も切除しました」

そういうと、先生、「喉仏も切除したんですか~」と驚いた様子。

そして、「一色先生のところですか?」と尋ねます。

さすがこの世界の先生、よく知っておられます。

私、「いいえ、一色先生とこではなく、ヤンヒー病院です」

先生、「ヤンヒーって、タイですか?」

「そのような手術式でした?」と尋ねます。

声帯手術には現在、4つの方法があるそうです。

私の手術跡を見て、「勉強はしましたが、手術の跡を見るのは始めてです!」って言います。

そして、声の事を私が相談します。

「本来なら、ボイストレーニングというものをしないといけないのですけど大阪には無いので困っています!」

そういうと、先生

「回生病院で、<ボイスセンター>がありますよ!」って教えてくださいます。

私も名前は聞いた事があるのですが、今は移転をして新大阪にあるという事です。

家に帰りネットで調べてみました。


大阪回生病院 http://www.kaisei-hp.co.jp/section/otolaryngology.html
<特殊外来>
大阪ボイスセンター
音声障害に対し集学的に診断治療を行なう診療施設です。Microlaryngoscopy手術、声帯内自家脂肪注入術や声帯麻痺に対する声帯枠組み手術などの音声改善手術を積極的に行なっており、外科的手術症例以外では3名の言語聴覚士による音声治療も取り入れています。職業的に音声を使用する患者様の診療にも力を入れております。今後は嚥下障害についても積極的に取り組んでいく予定です。

又一度、この病院にも受診してみようと思います。

さすが「蛇の道は蛇」

良く知っていますね。

ポーリーブが無くなっているだけでもちょっとホッとした1日でした。

ぼちぼち寝なくちゃあ~

昨日も徹夜で修理の品の回路図を作成していたから・・・

それじゃあ、お休みなさい~

ママは昔パパだった

おはよう~ございます、のんびりのん子です!

以前見た番組なのですが、ふと検索していると全話無料で見れるサイトがあったのでつい見てしまいました。



全6話で1話が約50分

6時間弱の間、一晩中みていました。

まるで自分の過去を見ているようで、思い出しては、涙でいっぱいになりました。

もしよければ、見ていただければ幸いかと思います。

本編は↓をクリックしてくださいね!

「ママは昔パパだった」
プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。