11≪ 2009/12/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母からのお茶の誘い

こんばんわ~、のんびりのん子です!

今日も病院でのボランティア

お昼の昼食が済んで、2時30分くらいに携帯電話がなります。

電話を取ると、

「お母ちゃんや!、元気でやってるか?」って

つい3・4日前に一緒に墓参りに行ったばかりやん!

「今、なにやってんのん?」と尋ねてきます。

「うん、病院でボランティアしてるねん!」

うちのお母さんのいつもの口癖

「別に用事はないねん。元気にしてるか声を聞きたかったから・・・・」

母からの電話があるときは、ほぼ110%、私に会いたいから電話を入れてくるのです。

先日のお墓参りの時も前の日の昼間に、5回以上も母からの留守電が入っていたのです。

夜の11頃に母からの電話に気がついてこちらから電話を入れると?

「うん、別に用事って無いねんけど・・・・」

母の言いたい事は、もうわかっているから

「お母さん、明日、お墓参りに行こうよ!」

そう、私が言うと、「一緒に行ってくれるか?、お母ちゃん助かるわ!」

次の日に、約束通りにお墓参りに

まずは、四天王寺さんへお参り

ここには、私が12歳の時に、母が子宮外妊娠であと数分手術が遅かったら母が無くなっていた時の、お腹で無くなっていた女の子の水子供養をしています。

水子さんのお参りの後は、私の息子の来年の国家試験の合格祈願を祈ってロウソクとのぼりを立ててもらいます。

母は、毎月この四天王寺さんへ参りに行っているので、係りの女性とは大のお友達のようになっています。

今日は、母と一緒に中に入って、ロウソクに「祈 国家試験合格・・・・・・」と私がマジックで書いています。

その間に、うちの母、その係りの女性といつものようにお話をしています。

その話を横で聞いていると?

「この子が、こんなになってしもうて・・・・・」

うちの母、こんなとんでもない話をしてるんですよ

「子のこの人生やから、それでええんやけど、私、全然気がつかへんかってん!」

「今年、タイで手術までして、体も、戸籍も全て女性になってんですよ!」

「この子、小さい頃から、とっても優しい子供でしてん」

係りの女性も、「素敵なお嬢さんですやん、とっても綺麗だし・・・」って

うちの母、何処で私の事を言いふらしているのか計り知れません。

まるで、テレビに出ている、はるな愛ちゃんお母さんみたい

ロウソクに書いているときに二人の会話を聞いているとしきりに母、私の事を以前の男の名前でずっと言っている。

思い余って、「お母さん、今はもう名前変わったやん!」そういうと係りの女性

「そうやねぇ~、○○さんになったよね!」

もう~、うちの母、こんな事まで話をしている。

そんな事があってからの今日

母が、「コーヒーでも一緒に飲みたいから、今から難波まで来れる?」って!

お母さん、いつものように、もうバス停で難波行きのバスをまってるやん。

慌てて服を着替えて自転車でJRの難波駅に向かいます。

私が着くと同時くらいに母の乗っているバスも到着します。

二人で喫茶店に入って、ぺちゃくちゃとお話を始めます。

横から見ると、きっと仲の良い母と娘のように見えたと思います。



母の今の一番の楽しみは、私とお話をすることです。

そして私が唯一親孝行として出来るのは、母とお会いして、いろんな話や子供の時の思い出話を語りあう事。

私には今、それしかありません。

ふと気がついたのが、母の誕生日が昨日の28日だった事

母が生まれたのは12月の28日で76歳を迎えたところ。

今は年齢の数え方は満年齢で数えますが昔は数えで言ってました。

12月の28日生まれだと4日もすると1歳になってしまうので、それでは可哀想だと、親が役所への届けを1月の5日にしているとの事。

誕生日が2つもあるとややこしくて仕方がありません。

そういう私も、男として生まれた誕生日と、女になる手術をした5月11日の2つの誕生日がありますけど・・・

二人でぺちゃくちゃとお話をしていて時計を見るともう2時間近く喫茶店にいます。

普通、母親と息子が仲良く2時間からお話をするなんてまあないでしょうね!

最近感じるのですが、母が私をきちんと女性として見てもらえているように思えます。

「お母さん、私、男の人と結婚も出来るんよ!」と言うと?

「そうや、あんたは女なんやから結婚も出来るわ、でも変な男に引っかかったらあかんよ!」

「着ぐるみ剥がされて、裸にされてほり出されるから注意せんとあかんよ」

うちの母の口癖

「みぐるみ」の事を必ず、「着ぐるみ」と言います。

まるで私、遊園地のウサギさんみたい

喫茶店を出て、二人でショッピングモールの洋服屋さんのお店に入って服を見ます。

私が服を見ていると横で私に言ってきます。

「あんたは男から今は女になったけど、いつも若い子が着るような服を選んでしまう」

「ええ歳なんやから、地味な服を着るようにしいいや!」

「今日かて短いスカートに足はタイツしか履いてないし、冬やさかい体を冷やさんように、温いズボンを履いたらええのに!」

周りにお客さんがいるし、店の店員さんにも聞こえるような大きな声で私に言ってきます。


「お母さん、そんな事、ここで言わんでもええやん、人に聞こえるし・・・」

そう私が言うと

「お母ちゃん、いっこも気にしてへんから」

「別に、人に聞かれても何とも思わへんから!」

もう~、堪忍して頂戴!って叫びかけ

そりゃあ、お母さんはいいでしょう!

でも・・・言われているのは、私なんですよ。

結局は、そのお店でいつものようにお洋服を2着も買って頂いて

「いつもありがとうね」、お母さん!

二人で電車に乗っても、横にいる他の乗客に

「この子がこんな風になってしまって・・・・」って?

私、「ニューハーフ物語」の主人公じゃあないんだからね。

母といると、まるで「弥次喜多珍道中」そのもの

でもそんな母が世界で一番尊敬して大好きな人です。

1日遅れの76歳のお誕生日、おめでとう

いつまでも長生きしてくださいね。

のん子もお母さんから頂いた大切な命、大事にしますから・・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

スポンサーサイト

仕事探し・・・

ちょと早いけれど?お早うございます!

無職で1年間ごしていると毎月の生活費がホント、厳しくなっちゃいます。

来月の1月も既にピンチです。

今の計算でいくと約5万円ほどの赤字です。

それで、私の持っている物をネットのオークションで出品しようかな?と思って出品要領を読んでいたのですが、私には出品する時の記事などを書くのがちょっと無理みたい。

私が持っているもので売れそうなもの?といえば、ミシンとロックミシン、その他ミシンの付属品や洋裁材料。

そしてダンボール箱6杯からある生地とロックミシン用の糸やミシン用の糸

後ほど、写真をとってブログで買って頂けるかたがいないかな?とちょっぴり期待したりして

改めて、写真を掲載してブログを書きますので、洋裁を始めたいと思われる方は、是非申込していただければとっても嬉しいのですが・・・

取り合えず、全部で5万円くらいで・・・と考えています。

量が量だけに、宅急便だと運送料がとても高くつくので引き取りに来られる方に限定したいと思っています。

現物をみて、実際に使ってみて気に入ればこうにゅうしてくだされば幸いかと思います。

そろそろお仕事も考えていかないと・・・・と思い、ハローワークのパートを見ていたのですが、取りえず申し込んだのが3件

1件は、ラブホテルの受付と清掃業務

時間給がは800円です。

こうなれば形振りなんか構ってられません。

あと1件は、1月の3が日に繁華街でパンフレットを配るお仕事です。

申込には年齢を10歳、サバを読んじゃったんですよ。
どっちみち駄目だと思うから、嘘の申告しました。

最後の1件は、私が時々行く新世界にあるスパワールドというスーパー銭湯の浴室やトイレの清掃業務

こうなればどんな仕事でもいいんです。

高の望みはしませんから・・・




それと、どうしても私らのような「性同一性障害」で手術をして男から女の体になり戸籍も女性になっても、私くらいの年齢になると、世間でいう、「女性」というか。「おばちゃん」として雇って頂くにはやはり厳しい壁があるみたいです。

一昨年、ニューハーフ・パブで有名な「ベティーのマヨネーズ」にバイトの申込を頼んだ時におりしも、警察の手入れが店にあり、ママが逮捕されて一時期、お客さんが激減して赤字続きだったとの事。

その為に、何人かの従業員の方に辞めてもらったとの事。

そんな状態でいたので、私がバイトの申込をした時も、断られてしまいました。

あれあら約2年、

少しはほとぼりも冷めてるかな?ちょっぴり期待して!

まして、今回は、性転換手術をして、世間で言う晴れて「ニューハーフ」になっているから(同時に戸籍も変更したので、あえてニューハーフというのもおかしいのですが・・・・」

直接、お店に行ってママに頼んでみようと思っています。

この不況の中、どんな仕事でも、当たって砕けろ!の気持ちで仕事を探そうと思っています。

やっぱり、働いてこそ人生だもん!

年明けには、どんな仕事でもいいから、就活に励みたいと願っています。

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

SRSその後:初めてのオモラシ?

こんばんわ~、のんびりのん子です!

女性なら誰でも一度は経験する?

オモラシ

いわゆる、「オシッコ」ちびっちゃうやつね!

病院のボランティアから帰ってきて、マンションのエレベーターに乗ると急に尿意を催して来て・・・・

「あ~良かった、途中でオシッコに行きたくならなくて!」と

オシッコを漏らさないように股の辺りに力を入れてます。

部屋の鍵を開け、部屋に入ってまずは荷物を降ろします。

慌ててトイレに行こうとするのですが?

そこで、もう気持ちは安心してるんですね!

「フッ!」と力を抜くと?

量にすれば20ccくらいでしょうか、オシッコを漏らしちゃってるんですよ!

ホント、あっけない結末。

その時の言葉

「あっ!・・・・・」

自分でも情けなくなってしまいます。

こんなに簡単にオシッコが漏れるなんて

膀胱括約筋といって、膀胱にオシッコが溜まってくると、膀胱の内圧を感じる神経があってオシッコが漏れないようにする「膀胱活躍筋」というものが膀胱の出口にあります。

そして女性の場合はこの1箇所だけですが男性の場合は、「おちんちん」にもあるので男性の方が女性よりオシッコが我慢できるらしいです。

私も以前は、男性でしたのでこの膀胱括約筋が2つあったのですが、性別適合手術をうけて「おちんちん」がなくなっているので、女性のように尿意を催すと、見事に以前のようには我慢できなくなりました。

ちょっと油断したらこんなにあっさりとオシッコを漏らすなんて・・・

まだまだ、私、女としての修行が足りないようです!

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

~「ティアラプロジェクト2010」開催決定! 花嫁さん大募集~

こんばんわ~、のんびりのん子です!

最近、迷惑メールが多くて困っています。

今もメールの整理をしていると、受診ホルダには沢山のスパムメールが入っています。

メールの受信設定である程度、振り分け出来るのですが、迷惑メールのホルダを開いて見ると?

今度は、迷惑メールでない必要なメールがスパムメールとして処理されていたり!

以前こんな面白い事がありました。

今は、無料ソフトで有名な「キングソフト」の無料セキュリティソフトKingsoft Internet Securityのネットブック専用版を使用していますが、以前は、「ウイルスバスター」を使用していました。

これが重いのなんのって、私の処理能力の遅いネットブックには、使い物にならない。

それよりも面白かったのが、この会社である「トレンドマイクロ社」からのメールが何と、迷惑メールに振り分けられているのです。

自社の迷惑メール対策ソフトに自分の会社からのメールを迷惑メールとして処理するなんて!

迷惑メールを確認していると?

差出人が、Pantene Info [info@mail.pantene.jp]という内容があります。

件名を読むと?

~「ティアラプロジェクト2010」開催決定! 花嫁さん大募集~

「世界一キレイな花嫁への14日間」キャンペーンに
ご参加いただける花嫁様を募集いたします。



あれ、なんでこんなメールが私とこに届いたんやろ?って不思議に思っていたら

・このメールは、パンテーンのキャンペーンにご応募いただき、パンテーン
からのご連絡にご同意いただいた方に送られています。

だって!

実は、パンテーンのこの商品のセットを頂けるキャンペーンがあったんです。

その時に申し込んだのですが、1回目と2回目があり私は2回目に申込ました。

商品の発送は、年明けの1月頃にあるそうですが、当選して送って欲しいと願っているのですけど・・・

(大阪のおばちゃん、ただなら何でも欲しい性格です)

さて肝心のメールの内容は・・・・



いつもパンテーンをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

「感動!!」「号泣しました…!」という声が続々! 2009年も大反響を呼んだティアラプロジェクト、2010年も開催いたします! 花嫁が美しさに磨きをかける、結婚式までの14日間。あなたのために集まったビューティスペシャリストたちが、美しさを引き出すお手伝いをします。“自分史上最高キレイ”な瞬間のために……14日間あなたが頑張る様子と、結婚式の模様は、そのままパンテーンのCMに! 是非、お友達・ご親族にもお声がけしていただき、下記のMOREホームページから、ふるってご応募ください。

【募集内容】
結婚式前の14日間、パンテーンとMOREがご提供する「世界一キレイな花嫁になる
ためのスペシャルメニュー」を受けていただける方。
その様子を、P&G及びMOREが取材・撮影することにご同意いただける方を募集
いたします。
取材・撮影した内容は、後にパンテーンのCMでの放映、ウェブサイトにおける
掲載、MOREの誌面・MOREホームページで掲載させていただきます。

【応募資格】
2010年4月24日~6月6日までに結婚式を挙げる予定があるカップル
(居住地域は問いません)

【応募方法】
集英社 MORE ウェブサイト
■PANTENE×MORE『ティアラプロジェクト2010』開催決定!&花嫁さん大募集!
http://mail.pantene.jp/cgi-bin16/DM/y/eB1hB0eYA6I0BIRy0SOwO0EK

2010年2月15日(月)正午まで
注意事項等詳しくは、MOREのウェブサイトをご覧ください。

だって!

私も、応募したい気持ち、いっぱいです!

これでも一応、女ですから

でも、肝心な彼氏がいません。

彼氏が出来て、もし、万が一、間違って・・・・

私が結婚する事になり、申込のプロフィールに?

「私は、自分の心の性別と体の性別の違いに悩んでいました」

「そしてこの度、体も戸籍も女性に変わり、念願の花嫁になる事が出来ました」

「素敵な花嫁になりたいと願っています、こんな私ですが是非、世界一キレイな花嫁にして下さい!」と

もし採用されて、テレビコマーシャルで私らのような性同一性障害で性別を変更して結婚式を挙げた方が放送されたら?

いずれ、こんな事が当たり前になる時代が、きっと来ると!

希望を持ってこれからも生きて行きたいと願っています。

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

元気でいる事が唯一の慰謝料?

おはよう~ございます、のんびりのん子です。

先日の日曜日、大阪は新世界の地下にある、「TENGEKI」という松竹が経営する寄席に行ってきました。

毎週、土・日のお昼12時と14時の2回講演の完全入れ替え制で入場料は2000円

実はこの入場券、新聞の勧誘に来られた方から頂いた招待券

当然、この招待券だけ頂いて、新聞の契約はしていません。

私もそうでしたが、新世界の地下にこんな演劇場があるなんて全くしりませんでした。

子供の時の記憶では、この新世界の地下に昔、水族館があり父に連れられて行った覚えがあります。

高校生の頃には、お友達とラジオやテレビの公開録画とか生放送の見学に行った事がなんども行った事がありますが、こんな場所に行ったのは、初めての経験です。

何が驚いたか?と言いますと、まずは、驚くほど狭い事です。

会場には、折りたたみ椅子が並べてあり、満席で200人足らず

この日曜日もで入場されている方は約100人ほどです。

入れ替え制ということで、お昼の14時の2回目の講演に入ろうと思い、13時20分頃に行くと係りの方が

「本日は、入れ替え制ではありませんので、外でお待ちになると寒いので中でお待ちください!」と会場に入れてくださります。

丁度入ると、とりを勤める、「敏江・玲児」さんの漫才がやっておられましたので、中央の席に座って終わるまで見ていました。

第1部が終わり、前の席の方が帰られたので、すぐに最前列の中央に座りました。

第2部が始まり、松竹の芸人さんが舞台で漫才や落語をされますが、私の座っている場所から2メートルの離れていない距離。

舞台の際に立たれると手を出すと握手をすることが出来る距離です。

この劇場に出演されている方は、松竹芸能に所属する若手漫才師やある程度、売れていて、テレビ等の第一線から離れた方などが出演されています。

最近よくテレビでは、「芸暦○○年」とか、馬鹿の一つ覚えみたいな事を言ってますけど・・・

私ら、サラリーマンや自営業の者なんて、得意先に方との挨拶の時に

「初めまして!、私、勤続38年の○○と言います、今後ともよろしくお願いします!」なんて

そんな事、絶対に言わへんで・・・・・

当日は、「M-1」という今年の漫才王を決める大会がされていましたが、人にはそれぞれ自分のやりたい希望というか目的があって、それはお金には代えられないかけがえの無い目標であり生きがい。

この舞台に上がっている芸暦10年からのコンビの方達も普通の人なら「こんな苦労をしなくても、もっとお金儲け出来る仕事があるだろう」と思うのが当たり前。

それでも、そんな苦労を苦労とも思わず、自分の目的に向かって一生懸命に頑張っている姿を見て・・・・

それに比べて、私は?と言えば、自分の本当の姿やしたい事を我慢して自分を隠して来た

自分の勇気の無さと臆病さと比較すると彼ら、彼女らがどんなに素敵に見えた事か!

始めに出演された方は、「梅小鉢」という若い女性コンビ

033.jpg

漫才の途中でいきなりスカートをめくり?

下には、まっかなパンツを履いていて・・・・・

もう、びっくりです!

「えっ、そんな事してええのん?」

こちらのほうが恥ずかしくなってしまいます。

色んな方の漫才や落語を聞いた後、最後の出演者は、私らが子供の頃にすごく売れていた、「どつき漫才」で有名だった、「敏江・玲児」さん

02-017.jpg

元夫婦だったのですが、結婚後7年ほどで離婚されました。

玲児さんは今年70歳、敏江さんは69歳と、この年齢で漫才を現役でされている方は芸能界では数を数えるほどです。

この二人、離婚してからも30年以上コンビを組んで舞台で頑張っておられます。

玲児さんの方は離婚後再婚して、新しい奥さんとの間には、現在70歳と言う年齢にも関わらず、小学生のお子様がおられるとの事。

私も「性同一性障害」のために離婚した次第ですが、離婚と言えば、出てくるのが、「慰謝料」という賠償金

漫才のネタの中で、敏江さんは、一銭も慰謝料をもらってないとの事

二人が離婚して30数年、あれからも仲良く漫才を続けておられます。

そして玲児さんが言った言葉

「わしがこうして元気でお前と二人で漫才が出来る事が何よりもお前への慰謝料やと思っている」って

自分を弁護する訳じゃあないですけど・・・・

私が元気でいる事、これも、立派な慰謝料の一つじゃないかな?思ったりして

くよくよする人生を送っていたら、別れた奥さんを悲しませるだけだもんね!

もうちょっと待って頂戴ね!

年末ジャンボの宝くじ、当選金の3億円、

来年には持っていきますから!

って、やっぱり私って懲りない人だわ・・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。