10≪ 2009/11/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無料エステ」ってどうですか?

こんばんわ~、のんびりのん子です。

今日、病院から帰ってきてポストを見ると、いつものように、チラシと1通の葉書が。

エレベーターの中で少し眺めると・・・・

\30,000 エステフルコースチケットプレゼント!

これは、セシールから送られて来た葉書なのですが、

ジュリア・オージェ 29周年記念特別ご招待だって!

葉書には、

「3万円相当の本格エステが無料でご利用いただけます。」

この手の案内は、ちょっと胡散臭いんですよね。

いい気になって行ってたら、金玉に蹴り入れられるからね(あっ、もう無いんだったわ)!

そうそう、このセシール、10年くらい前に婦人服や下着を買うのに登録したんです。

その時は、馬鹿正直に性別を、「男」に!

当然と言えば当然なのですが、5年前に裁判所で名の変更を認められたので、セシールに電話を入れると、「保険証の写しを送付して下さい」って。

その時は、健康保険証をコピーして送ったんですが・・・・

8月に、今度は性別が男性から女性に変更したので、再度電話を入れ

「裁判所から、性別が男性から女性に変更を許可されて女になっているのですが、戸籍謄本などが要りますか?」と尋ねると?

「いえ、結構です、こちらの方で変更しておきますから・・・」だって。

ふ~しぎ~?????

実は私、前に1度、エステの体験コースを受けているんです。


今年の5月にタイで性別適合手術を受け、術後1ケ月に、エステで有名は「TBC」の美顔エステの体験コースを1000円で受けたのですが・・・

私は、1000円ぽっきりでやってもらうつもりで予約しています。

受付が済み、エステのお姉ちゃんから説明を受けます。

「この1000円体験コースは、こちらの7500円の中から選べますが、こちらの1万2千500円なら体験コースで3500円で今なら受ける事が出来ますけど・・・・」

もう、即効、営業を掛けてきますわ!

さすが、商売、赤字は出さないように企業努力が丸見え。

私は、きっぱりと、「これでよろしいですから!」と、私も生粋の「なにわ子」そんな口車には載せられません。

それでもまだ、「TBC」の場合は、各コースの施術料が記載してあるんです。

ところがこの「ジュリア・オージュ」

Yahooで検索してホームページを眺めると・・・・

29周年記念で、「お試し1000円キャンペーン」をしているみたいです。

通常、6000円が1000円で!

それで、実際、3万円もあればどんなエステをしてもらえるのかな?と

全くエステの正規料金が載っていないのですよ!

ほんま、眉唾もええこと。

この、3万円分がどうも味噌みたいです!

Yahooの知恵袋で調べると、こんな質問と回答がありました。

◆エステで、初のわき脱毛の契約をしましたが、クーリングオフしようか迷っています。

大阪の“ジュリア・オージェ”というところですが、4ヶ月7万円です。効果はありますか?
始めは50回50万円を勧められました。

今年こそは、わきの永久脱毛をしようと思い、某通販会社の無料チケットで、試してみたのですが、そこは、ブレンド脱毛というニードルで行う脱毛で、通常は1時間2万円のところ、無料ケットが3万円あるのでそれを割り引きに用い、1時間1万円でできますよ、と言われ、結局、約4ヶ月で7万円のコースを契約しました。一括で払えないので、月3400円ずつの24回払いのローンを組むことになったのですが、ローン会社にお世話になるのに抵抗を感じるのと、どこでもこれくらいの料金がかかるのか知りたくて質問しました。3月27日に契約したので、クーリングオフが今ならできるので、やめてほかを探すか、どこでもこれくらいなら、このまま続行でいくのか、迷っています。できれば早急にご返答の程よろしくお願い致します。



そしてある回答者の方から

すごいぼったくりだと思います。医療レーザーでの脇脱毛の方がずっと安いし、確実です。今はエステの脱毛でも5千円切ります。○ュゼとか…。私が経験した医療レーザー脇脱毛でも1年7回施術で1万9800円です。効果はバッチリです。是非クーリングオフをオススメします。脱毛行為は医療行為です。エステサロン側が医師又は看護士に脱毛行為をやらせないサロンは違法行為になります。


まあ、脱毛と言えば、レーザー脱毛が常識に時代、白髪を脱毛するなら「ニードル法」も有効かもしれませんが、未だに、痛いニードル法で脱毛している方って居られるのでしょうか?

この、3万円の謎?

これが営業の手口何ですね!

1回のエステだけでは、3万円を使いきれないので、残った割引額を次回の別のエステで利用してもらう。

人間、やっぱり、欲を出したら駄目なんですね。

どなたか、この無料エステ、利用した方居られますか?

とりあえず、無料のコースだけ受けてみようと思っています。

やっぱり、大阪のおばちゃんは、がめついわ!

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

スポンサーサイト

プラセンタ点滴、行ってきました!

こんばんわ~、のんびりのん子です!

先ほど、病院のボランティアから帰って来ました~

って、ちょっと帰りに寄り道したから遅くなったのだけど!

朝あの後、天神橋の病院へ行ってプラセンタ2アンプルの点滴をしてもらいました。

今回は再診なので先生が指示するだけなので診察券を入れて点滴するまでの待ち時間は、ほんの5分ちょっと。

さすがに待ち時間が短いと謳っているだけのことはあります。

前回2アンプルだったので今回の前回同様の2アンプルでしたが、尋ねてみると最高で1回に4アンプルのプラセンタを点滴に入れることができるそうです。

自費で2アンプルが1400円、4アンプル入れてもらっても1800円です。

地下鉄の交通費が往復460円かかるので、せっかく交通費を払っていってるので次回からは少し本数を増やしてもらおうと思っています。

プラセンタだけの効果ではないと思うのですが、この点滴をしてからは、あれだけ頬がこけていて、豊麗線も目だっていたのに、なんとそれが無くなって、ふっくらとした頬になって来たのです。

私は目じりには全く皺が無かったのですが、いつも嫌だったのはこの口元と垂れた頬から顎廻り。

鏡で下を向いた時には口元に嫌な皺があったのに、それがぽっちゃり!

私がしている「アンチエイジング」と言ったら病院の先生に叱られてしまいますが、内科で

「シナール」というビタミンC剤を1日900mg(9錠)、

抹消血管の血の巡りをよくする、「ユベラNカプセル」を600mg(6カプセル)、

カルシウムの補給として、「アスパラCA錠」、600mg(3錠)

ビタミンB1剤である、「アリナミンF糖衣錠」1日75mg(3錠)

そして「ノイキノン」という心臓の働きを助ける薬でいわゆる「ユビキノン製剤」これは、一般的には、「コエンザイムQ10」と呼ばれているアンチエイジング剤です。

あと明治の、「アミノコラーゲン」

最近、この「アミノコラーゲン」に「プレミアム」というヒアルロン酸やコエンザイムQ10が配合された製品が発売されていてこれが通販のAmazonnで2990円で(送料無料)で販売されていたので即注文をして飲み始めました。

テレビのショップチャンネルなんかで、使用前・使用後の顔写真が載せてありますが、以前の顔と比べるとまさにこんな感じです。

自分なりには、劇的に変わっていると感じています。

今朝は朝の7時近くまで起きていて寝たのは2時間ほど

睡眠不足が一番美容に悪いんだけど・・・

今日は、早くお風呂に入って明日にそなえなくちゃあ~

そうそう、先日書いたAmazonのバイト、少々のバイトのために、今引き受けているボランティアをおろそかにすると病院に迷惑をかけるので、取りあえず年内はボランティアに徹する事にしました。

お金も欲しいけど・・・・

今の私には、もっと大事なものがあると思います!

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

プラセンタ点滴、2本目

おはよう~ございます、のんびりのん子です!

あちゃぁ~、また寝坊です。

って、昨日寝たのが朝の6時過ぎ

今から、天神橋まで地下鉄に乗ってプラセンタの点滴を打ちに行きます。

今日で2回目

先々週に初めて打ったのですが、1週間に1度ぐらいで良いと言われていたのですが、先週はちょっと行けずに・・・

注射と点滴があるのですが、点滴のほうが効果が早いと言われて点滴をしてもらっています。

前回は、「エテルモン」というプラセンタを2アンプル点滴して頂きました。

2週間経過した訳ですが、効果としては・・・・・

まじ、効いてるって感じです。

このプラセンタ、美容効果もあるということで美容外科などでは自費で行っているそうですが、私は更年期障害で保険扱いで打ってもらっています。

といっても、保険適用されるのは、注射のみで点滴は保険扱いされません。

そして、保険では、回数と用量が制限されていて、週に1回、月に約4回、1回2アンプルまでだそうです。

プラセンタ注射の場合、自費でも、1アンプルが診察料等も含めて800円、2アンプルに増やしてもこのプラセンタ注射液の「エテルモン」の薬価が189円ですので、1アンプルの追加代が200円

2アンプルでも1000円です。

たとえ点滴でも、2アンプルで1200円

手の甲のシミも驚く程、表皮に浮いてきます。

顔の色もワントーン白くなったような感じです。

今日は、3アンプルで点滴して頂こうと思っています。

それが終われば、また近所の病院に行ってボランティアです。

いつもの栄養剤の点滴はそれが終わってからでも打ってもらおうかな?と思っています。

さあ、今日から1週間また頑張らなくちゃあ!

明日は、友人から紹介された、堺浜にある「Amazon」の配送センターでのバイトの面接

一度、行って見ようと思います。

何事も、挑戦したいかなくちゃあね!

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

早い1年

こんにちわ~、のんびりのん子です!

今年もあと残りわずかとなってしまいました。

この時期になると町もクリスマス雰囲気、1色に変ってしまいます。



少子高齢化時代といわれますが、女性が社会に進出して結婚年齢が高くなるばかり。

私が結婚したのは23歳の年

そして24歳の時に長女が生まれました。

その娘が結婚したのが27歳

思い出してみるとあっという間の年月でした。

高校を卒業して短大に行き。

大学の就職説明会に行くと就職が決まっているのは3割程度とか。

娘は、短大の秘書科を学んでいてシスアドと秘書検定1級、簿記検定1級を取得しているとの事。

しかし、本人の就職希望は、コンピューターのプログラム関係

面接に行くと、即実践として使える人材を求めているとの事。

そのためには、プログラムに関する専門学校に1年若しくは2年通わねばなりません。

そして、それで就職できるか?保障されているものでなく、また就職活動に頭を悩まさなければなりません。

本人も、就職活動に疲れたのか、一切就活をしなくなりました。

そして決めたのが、医療関係の専門学校に行くこと。

本人も視力が悪かったので、眼が不自由な方の少しでも心の負担を和らげてあげたいと視能訓練士の学校に行くことに。

短大を卒業してそれから又4年間、医療関係の専門学校に。

学校を卒業したのは、既に25歳。

大きな病院では、患者さんとの会話が少ないと、小さな眼科専門の医院に勤めるために単身で名古屋で生活します。

そこで知り合った彼氏と2年後に結婚、その時は既に27歳の誕生日を過ぎた歳。

私らの時代、女性の結婚適齢期なんて、22歳とか23歳と言われていました。

25歳と言うと、「クリスマスケーキの売れ残り」とか言われていました。

女性が大学や専門学校に言っていわゆる高学歴が悪いとは言っていません。

私らの時は、「女が大学に行くと嫁に行かれへんで!」と、親戚一同から非難轟々。

女性の結婚パターンは、高校を卒業して、よく行っても短大まで

そこで就職して2年ほど働いて社内恋愛若しくはお見合いですぐに結婚して家庭を持つ事。

そんな風潮でした。

でも、あれから40年近く経った今。

素敵な旦那と出合って、結婚して子供が出来、幸せな家庭を送る・・・・

なんて、そんな事、今になっては、現実離れもいいところです。

今に思えば、「離婚」って「女の勲章」なんて思ったりして・・・

今年もクリスマス、私にとっていい事があるでしょうか?

素敵なクリスマスイブを迎えたいな!

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!

始めまして!

みなさん、始めまして!のんびりのん子と申します!

簡単な自己紹介をさせていただきますと

私は、今テレビ等に出ておられる、「はるな愛ちゃん」や「椿姫彩名」と同じ、

「性同一性障害」という心と体が一致しない障害を抱えていました。

幼い頃からの違和感を抱きながらも、男として生まれて来た限りは、男としてやって行かなくては・・・・と

今のようにインターネットが普及し、この障害についても多くの情報があればよかったのですが、私らの若い頃には、こういった障害については一切知りうることが出来ませんでした。

結婚すれば、少しは病気がが治るかも?と

23歳の時に結婚をし、二人の子供を授かることができました。

でも、結婚して治まるどころかよりひどくなる一方。

小さい頃から、「お前は、長男なのだから・・・」と育てられ、自分なりに長男の仮面を被って生きてきました。

でも・・・・やはり私には、無理でした。

常に心の中には、「本当は、女なんだ!」と

そして今から8年ほど前、インターネットで自分の得たいの知れない病気が、「性同一性障害」という障害であるような事を知り・・・・

二人の子供も成人してのを気に、これからの人生、女性として生きて行くことを決心しました。

その後、精神・神経科に通い、性同一性障害の治療を受けていきます。

女性ホルモンの摂取により、体や容姿がだんどんと女性化されています。

一つの家に二人の母親は、必要としません。

というよりも、妻の立場としては、私が、どんどん女らしくなるのが嫌で嫌でたまりません。

結局は、昨年の10月に離婚をすることになり、私は家を出ることに。

そして、今年の5月にタイのヤンヒー病院という性別適合手術で有名な美容外科で性別適合手術(性転換手術)と声の女性化手術を受けました。

体も全て女性になりました。

但し、現在の医学では、卵巣や子宮を移植できないので当然子供を生む事は出来ません。

そして、この8月に晴れて、戸籍を長男から長女になることを裁判所に認められました。

やっと本来の自分を取り戻した時は、既に50歳の峠を越えております。

でも、私の心は、独身OL、1年生の気持ちです。

私の、人生、今始まったばかりです。

私のブログには、性別適合手術が決まった日からの内容が記載しています。

世間で言われる、「ニューハーフ」

さて、これから先、どんな人生を歩んでいくのでしょうか?

不安でもありまた、楽しくもあります。

今まで男性として半生を過ごしてきたものがこれから先、どのような出来事に出合っていくか!

今までと違った視点で書いていこうと思います。

場違いなカテゴリーではありますが、ご共感、ご賛同してくださる方がおられれば、又コメントでもいただければ幸いでございます。

「大阪のおばちゃん」、第二の人生、一歩踏み出しました。

にほんブログ村 OL日記ブログ 独身OLへ
にほんブログ村↑↑ワンクリックで、応援お願いしま~す!



プロフィール

のんびりのん子

Author:のんびりのん子
やっと、女になれました。
いい女になるのだから・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。